手根管症候群 痺れ

5分でできる腱鞘炎対策。痛みの原因と治療を追求する情報サイト

手首の痛み・親指の付け根の痛み解消法

手首の痛みと手根管症候群



腱鞘炎症状の原因追及
カウンセリング風景
手首の痛み、親指の付け根の痛み専門に原因と治療を追求する当サイトでは、これまでにない視点から解消の秘訣をお伝えして参ります。
腱鞘炎サポート
大阪市淀川区十三東1-18-28

手根管症候群 痺れ(シビレ)

腱鞘炎は辛いものですよね。手や指などを良く使う女性の方によくみられる身近な病状です。
同じく女性の方に多く、腱鞘炎によく似た痛みの手根管症候群があります。手根管症候群の病状は、人差指と中指と薬指そして親指の四本に痛みやピリピリとした痺れを感じます。
病状が進行すると、指の力が入りにくくなり、指先でものがつまむことが出来なくなります。

そのころには骨や筋肉にも奇形が進み、痛みも激しく日常生活が困難になってしまいます。
痺れや痛みは、夜間や明け方によくみられるようです。
腱鞘炎と手根管症候群の違いの判断は、夜中に、痺れや痛みで眼を覚ましたときに、手を少し振ってみるとまた眠れるほど楽になる。
もう一つ、痺れがあるときに、小指と薬指に注意してみてみましょう。この二本がピリピリとした痺れや痛みが無い場合は、手根管症候群の可能性が高いです。

さらに両手の甲を合わせて、指先を下にして曲げる見分け方(ファレンテスト)もあります。
約1分たって人差し指、中指、薬指にしびれや痛みを感じていたら、手根管症候群の可能性が高いといえます。
原因はそれぞれですが、手や指先の酷使の他に、透析をした方に病状が現れるこのも確認されています。
また、女性のホルモンバランスが崩れた時にも症状がみられます。それが、圧倒的に女性に多い理由の一つだともいわれています。



腱鞘炎のご相談

実は、一週間前に簡易のテントをたたむ作業をしてから右手首の内側が炎症をおこしたらしく、普通に90度方向は曲げれるのですが、ねじる動作が全く出来ません・・。
テントをたたむ際、手首をひねった記憶もありません。
ただ、このテント、広げれば一瞬に完成する仕組みのもので、テントを収納する際は、バネの力が非常に強く、このバネの力以上の力で押し込んで収納する必要がある為、かなり強い力がかかった事は事実です。
ただ、私、スポーツはしている方で、両手の握力はどちらも60程度ありますので、筋力不足とはあまり無縁?かと思っております。
痛みが全然、とれず困っております。(特に、手首の腫れ等はありません。)このまま、無理やりにでも動かした方がいいのでしょうか?
それとも、一度、整形に行った方が良いでしょうか?アドバイスお願い致します。


省略




HOME手根管症候群 診断 ケア 予防 腫れ 炎症 痺れ 痛み肘 痺れ治療法
腱鞘炎のご相談・お問い合せ

バナー

手首の痛み ©2012